概要

考察課題まとめ
更新日記とは
アイデアメモ

7 代 1 期

7 代へ

6 代 7 期

意志の有無に関わらず動作主体を a 句にとらせる案
動詞の自他の名称変更
シャレイア語の変換言語
「合格する」 を造語する際の考察
文法詳細について
反復表現の意味に関する違和感
任意の修飾語句内で被修飾語を cok で表す案 (その 3)
名詞や形容詞を修飾する対格
S 代 7 期へ

6 代 6 期

修飾語句が 2 つある場合の曖昧性
間違えやすいシャレイア語
òiva
IWCC の YouTube ミラー配信の方法について
ディカックの正確な用法
概念の側面について
シャレイア語のロゴの色について
音写規則に関する考察と変更
á が節を繋いでいる場合の pa の付け方
S 代 7 期でやりたいこと
擬音語の扱い
w なんてなかった
動詞と形容詞の意味関係の曖昧性
辞典の英語データ作成について
限定節で cok を使う例とタデックの有無との関係
連結辞の形とタデックの有無による意味の違い
辞書形式の変更について
a 句のモノコトについて
間投詞に係る修飾語句について
任意の修飾語句内で被修飾語を cok で表す案 (その 2)
任意の修飾語句内で被修飾語を cok で表す案
ハイリア暦の年号について
音素の明度と並列の順番
S 代 6 期へ

6 代 5 期

o は並列か連言か (その 2)
辞書編集作業の結果報告
頻度と蓋然性を表す副詞
並列の順番について
動詞を名詞化した際の修飾語句について
接続法的なニュアンスを表す副詞
「見える」 や 「聞こえる」 について
長母音と二重母音の転写
文末の上昇調を表すパデック
命令表現的な遊離助詞句
ディスコースマーカー的副詞の位置について
辞書編集作業の結果報告
他動詞の a 句に理由などを置けるか
「溶ける」 や 「乾かす」 の自動詞の意味
シャレイア語の cm 分類
動詞型不定辞の見直し
動詞省略で現れる基本助接詞の非動詞修飾形
親族名詞について
シャレイア語の韻文の形式
動物や植物などの造語について
一般的な意味とは違うことを表す記号
kin 節の独立
最上表現における比較対象の曖昧性
sela の使い方について
IV 型関係再考
準飾辞と別の単語の一部分を合成できるか
s' に詠嘆の意味はあるのか
通時時制無相の意味
語彙的品詞の名称変更
より細かい時代区分

6 代 4 期

副詞解決編
「イベント事をする」 の意味の単語
約物に関する諸問題
次の文との繋がりを表すデック類
nis の意味について
qese の使い分け
移動動詞の経路を表す助接詞
vo と場所っぽくない名詞
「一層~になる」 の表現方法
モノかコトかで別扱い
節全体を否定する構文の冗長性
材料を表す i とその代替表現
「~の体系」 を表す名詞について
発音の整理
ラクットの転写について
割合の表現
文字の名称 (その 2)
z 系代詞と v 系代詞の使い分け
pil を用いた疑問詞疑問文への答え方
o は並列か連言か
「元気な声」 をどう表現するか
「上」 は絶対的か相対的か
中断と延長を表す約物
日本語の 「新しい」 に対応する単語 (その 2)
性格を表す形容詞
副詞の再分類
日本語の 「新しい」 に対応する単語
片方が限定節の被修飾語になっている重言
後ろの語句を指す citcal
「娘を産む」 は結果目的語か

6 代 3 期

数詞解決編
相が時制に完全に包含されることを表す助接詞
結局 ke って kin 節をとるんですかね
感情動詞は主語に人もとれるか
知覚動詞は目的語に kin 節もとれるか
数詞の表記における形容詞接辞
数詞に関しての現在の考え
状態や結果を表す助接詞
どの名詞に対応しているか曖昧な単語
yekuf の問題について
動詞を使うか副詞を使うか
主節が継続相の場合の従属節の時制の基準
lale の違い
「秒」 は助数詞か
kin 節を置く位置の名詞
語順と意味の構造が異なる例
非動詞修飾形が作る節の時制
met の形容詞版
省略された助詞句の解釈に矛盾する事象
噛み合わない形容詞と副詞
程度名詞は izi 句要求か
完了の意味を伴わない継続相
副詞のまとめ
単位と数の表現方法
文字の名称
二重母音の音写方法の変更
意志を表さない a

6 代 2 期

新しい文字 (その 2)
新しい文字
天候表現の主語
助詞句を伴う間投詞
遊離助詞句
「品詞」 と 「品詞用法」
vom の省略
1 回の反復
反復表現の否定
シャレイア語とは何なのか
i の新しい用法
限定節に被修飾語が 2 つある場合
「そのような」
teca と期間相
記数法と命数法
改定するならやりたいこと
アイマス翻訳企画完成
A 型副詞以外を修飾する B 型副詞
時刻と時間の表現
疑問文の 2 通りの解釈
locces で受けないのか
会話文の前のタデックについて
話法と日時表現
振り返りとか今後についてとか
動詞型不定詞の B 型副詞用法
cq の発音
「修飾は限定」 則
翻訳後日談
doq の用法
基本助接詞の見直し
ドイツ語の gern 的なもの
動詞の期間相と状態
形容詞の基準の省略
遊離助詞句の疑問文
否定文を受ける l
指示対象の区別
翻訳後日談
a 句と意志
合成成分について
翻訳後日談
形容詞の用法
特殊助接詞再考
修飾関係への文法の制約
名詞型不定詞の形容詞用法
単語合成の考え方の変更
「~のように」 に相当する助接詞
w の使い道
kin 節をとる動詞
助接詞再考
接続詞の非動詞修飾形
大きな数の表現

6 代 1 期

最近考えていること
日時表現
間接疑問文の意味
新年とか
翻訳後日談
助詞句の省略規則
数詞再考
頻度の副詞
助詞と接続詞の関係
名詞用法再考
te の用法
5 代 5 期シャレイア語

5 代 4 期

反復表現を使うか使わないか
年齢表現
kin 節内の複文でのタデック
長い母音の短母音化
外来語の転写規則
パングラム
Unicode 転写
辞典の改良
citcal
合成語の作り方
リンゴをより食べたい 55 文
特殊助接詞の構文解釈
新しい二重母音体系 (その 3)
新しい二重母音体系 (その 2)
結果目的語
「~日前」 の表現
シャレイア語のロゴ
新しい二重母音体系
接辞のつけ方
文字の頻度 (その 2)
連結詞の別形
時制と相の対応関係
非制限用法の副詞
シャレイア語のリズム (その 2)
副詞の種類
修飾の順番
teteku の違い
特殊な助接詞の扱い
5 代 4 期シャレイア語

5 代 3 期

形容詞に見られる能格性
名詞修飾の助詞 (その 2)
形容詞の並列
名詞化アプラウトによる同音異義語
名詞修飾の助詞
形容詞の比較構文 (その 2)
動詞型不定詞の名詞用法 (その 2)
反復表現の縮約形
PDIC 対応
口語表現
助動詞的用法と副詞句
laila の用法
W3 代まとめ
翻訳後日談
シャレイア語の響き
新正書法
モユネ分類
二重母音の表記法
翻訳後日談
単語の長さ
翻訳作業

W3 代 1 期

6 代 1 期シャレイア語

5 代 2 期

数詞再考
feli の語法
叙述の現在時制での無相
現在時制無相
動詞の活用短語尾
会話表現の正書法
固有名詞
5 代 2 期文法書
命令表現の冗長性
二重母音用の合字
形容詞と動詞
過去データの整理
「仲が良い」
移動の動詞
形容詞の比較構文
動詞形不定詞の名詞用法
回想
最近のこと

5 代 1 期

1000
前置副詞
物議を醸した例文たち
語義詳細と意味対応の崩壊
e xer
『不思議の国のアリス』 の翻訳
文法書完成
文法書について
シャレイア文字は混乱するか
限定節の曖昧性と有名な猫
通時時制
反復表現に決着を
形容詞の用法
強調構文の考察
シャレイア語入門
無生物の主語
反復表現再考
何を自動詞とするか
反復表現の fum, piv, dok
相の考察
5 周年記念
5 代 1 期シャレイア語
言語仕様の変更

3 代 6 期

翻訳実況 (その 8)
翻訳実況 (その 7)
シャレイア語の変化

3 代 5 期

文法書の間違い
翻訳実況 (その 6)
最近の考察対象
翻訳実況 (その 5)
1000 語達成
翻訳実況 (その 4)
翻訳実況 (その 3)
翻訳実況 (その 2)
翻訳実況
『不思議の国のアリス』 の翻訳
?
?
動詞型不定詞か名詞型不定詞か
デザイン変更
3 代 5 期シャレイア語

3 代 4 期

?
3 代 5 期へ
文字の頻度

3 代 3 期

認知言語学的考察

3 代 2 期

新しい翻訳
造語時の考察

3 代 1 期

3 代の不満点
「本を読み終わる」 について
3 代 1 期シャレイア語

2 代 7 期

辞書改訂

2 代 6 期

似た意味の単語
?
ヴァルティアの地図
3 代への変更案
シャレイア語のリズム