Avendia19
English

音象徴

カッコ内の母音は、 その音象徴を表すときに付随しやすい母音を表す。 例えば、 音 s が 「良い」 の意味で用いられるときは se という音節として現われやすい。 しかし、 母音との関係は弱く、 必ずしもカッコ内に示された母音が付随しているとは限らない。

音素明度変化象徴
s/s/0*肯定 (a), 良い (e), 細い (i), 主要な (o)
z/z/0*熱い (a), 忍耐 (e), 根気 (e), 意志 (e), ざらざら (o), 安定 (u)
t/t/0*短い (e), 小さい (i), 少ない (o), 狭い (u)
d/d/暗 1l副次的 (a), 下 (e), 後ろ (e), 低い (o), いっぱい (u)
k/k/0*固い (a), 確実 (a), 具体 (a), 現実 (e), 存在 (e), 固体 (o), 内部 (u)
g/ɡ/暗 1z人工 (a), 機械 (a), 道具 (a), 鋭い (i), 重い (o), 苦しい (u)
f/f/明 1p外部 (a), 女 (e), 近い (e), 弱い (i), 柔らかい (o)
v/v/0*大きい (a), 広い (a), 全体 (e), 速い (i), 多い (o), 普遍 (o)
p/p/0*疑問 (a), 不明 (e), はずむ (i), ぼんやり (o)
b/b/暗 1q破壊 (a), 爆発 (a), 男 (e), 冷たい (i), 太い (o), 悪い (u)
x/ʃ/明 2b神聖 (a), 光 (e), 明るい (e), 不思議 (i), 格式 (o), 威厳 (o)
j/ʒ/暗 2f暗い (o), 闇 (o), 汚い (u)
c/θ/0*上 (a), 前 (a), 高い (e), 理性 (e), まっすぐ (i), 組織 (o)
q/ð/0*物体 (a), 強い (i), 遠い (o), 一部 (o), 音 (u)
r/ɹ/明 1c流れる (a), 液体 (a), 穏やか (e), 心 (e), 感情 (e), 架空 (i)
l/l/0*人間 (a), 長い (e), 丸い (i), 肉体 (o)
m/m/0*しなやか (a), 滑らか (e), 平坦 (o), 遅い (u)
n/n/0*植物 (e), 変化 (i), 否定 (o)
h/h/明 1v軽い (a), 気体 (e), 風 (i), 波 (o)
y/j/明 2d美しい (a), 優しい (e)

なお、 s, t, k, f, p, b, l の 7 音は、 音象徴と音象徴を繋げたり、 末子音を形成したりなど、 特に象徴的意味をもつことなく単語内に入ることがある。

語根

語根意味由来
sa?
te?
do場所?
no否定?
kag学問< kagis