Avendia19
English

ライセンスについて

以下のフォントは、 Shaleian ファミリーを除いて SIL Open Font License 1.1 が適用されます。 これらのフォントの著作者は Ziphil Shaleiras です。

Vekos ファミリー

標準的なサンセリフ体です。 3 種類のウェイトと 3 種類の字幅により 9 個のフォントと、 縦線と横線のコントラストを強くした 2 個のフォントの、 合計 11 個のフォントから成ります。

アルファベットと数字および一部の記号が含まれます。 シャレイア文字には大文字と小文字の区別がありませんが、 便宜上大文字にも小文字と同じグリフが割り当てられています。

ダウンロード (ver 2.0.0)

Gilit ファミリー

三角形が特徴的な書体です。 合計で以下の 8 個のフォントから成ります。

名前に 「Triangle」 が付くものは三角形部分が正三角形で、 名前に 「Expanded」 が付くものは三角形部分の縦横比が 2 : 3 で、 無印のものは三角形部分の縦横比が 1 : 1 になっています。 また、 名前に 「Sprawled」 が付くものはディセンダーとアセンダーが長めになっています。

現段階ではアルファベットと一部の記号のみが含まれます。 上に尖った三角形状の文字は小文字に、 下に尖った三角形状の文字は大文字に割り当てられているので、 字形を正しく表示するには小文字と大文字を交互 (x, j, n, m の直後は除く) に入力する必要があります。

ダウンロード (ver 2.0.0)

Shaleian ファミリー

アルファベットと数字および一部の記号が含まれます。

このフォントは、 アド様 (GitHub Pages) に作っていただきました。 フォントファイルの著作権はアド様に帰属します。

ダウンロード